発行:2017年4月
オークス通信 Vol.5
ライン
おもてなし規格認証ロゴ

おもてなし規格認証を取得しました

この度の「おもてなし規格認証」取得を機に、
更に、サービス維持・向上、地域貢献・活性化、
又、利用者様からの「見える化」に力を入れて参ります。
多摩川堤防沿い満開の桜
4月10日撮影
多摩川堤防沿いの桜

福生桜まつり

3月25日~4月2日にかけ、今年も多摩川堤防沿いで福生桜まつりが行われました。
さくらまつりの全体の風景 さくらまつりの実行委員会本部
↑桜まつり最終日4月2日の様子。
まつり最終日にもかかわらず、桜はまだ2分咲きといった所。
それでも多くの人で賑わいを見せていました。
桜はまつりに合わせて咲いてはくれませんが、これから開花に向かう桜も風情があって良いものです。
そんな桜に福生和楽連盟 福音楽会の方達が着物と琴の演奏で更に花を添えていました。
琴を弾いている様子

頭の片隅に ~ 知っているとちょっと生活が豊かになるかもしれない情報 ~

介護保険を利用して住宅改修工事を施す事が出来ますが、改修工事となると少し大掛かりだと感じたり、手すりを設置するスペースが無い、壁に穴を空けられないといった理由から、工事に踏み切れない方もおられます。
そこで、介護保険を利用して、簡易設置型の手すりをレンタル出来る事をご存知でしょうか?
置き型の手すり

←こちらは置くタイプの手すり

布団や椅子から立ち上がる際や、廊下や室内の体を支える物が無い空間等に、移動する補助として利用する事が出来ます。
玄関の手すり トイレの手すり
↑こちらは突っ張り棒タイプの手すり
天井と床に手すりを突っ張らせて固定します。直接壁に手すりを備え付けると、壁からある程度のスペースを必要としますが、こちらは狭い空間でも使用でき、簡単に取り外す事が出来ます。
これらは介護保険を利用して、1割負担の場合で、およそ1ヶ月200円~500円程でレンタルする事が出来ます。試されたい方、詳しく知りたい方は担当のケアマネジャーにご相談下さい。