発行:2016年8月
オークス通信 Vol.3
ライン

認知症への理解を深めるための研修を実施しました

認知症が進むと、理性が無くなる、日々の言動を覚えていない等と思いがちですが、失敗したことや怒られたこと等を覚えており、それを上手く伝えることが出来なかったり、表現出来なかったといったことから、暴れたり徘徊したりといった行動につながることがあるようです。又、時間をかければ、気持ちを文章に書き留めることが出来る方も多くいるようです。
介護をするにあたり、常に笑顔で相手の尊厳を大切にするということは実際には難しいかもしれませんが、そう心がけることで、お互いの気持ちが楽になったり、問題のある行動が和らいだりすることで、結果的に介護する側の負担も少なくなることがあるようです。

今月の一枚

ツバメの写真
事業所の軒下で巣立ちに臨む燕の雛たち

だワッショイ!!

祭の写真
7月30日~7月31日にかけて福生市全域で夏祭りが行われました。町会や自治会ごとに山車や神輿が練り歩き、賑わいをみせていました。
オークスプランニングでは、事業所の敷地を休憩所として提供し、ビール、ソフトドリンク、お菓子やゼリーを振る舞いました。

事業所の前でお囃子、獅子舞、ひょっとこ踊りを披露されました。
ヒョットコの写真
獅子舞の写真


バーベキューの様子

バーベキュー

スタッフの手作り特製スープと共に、肉、海老、野菜などを社長が頑張って焼きました。
にもかかわらず、焼き方に文句を言われる社長からは哀愁が漂っていました。

パンフレットを作成しました

オークスプランニングのパンフレットを新しく作成しました。
福生郵便局や牛浜郵便局に置かせてもらっています。機会があれば、是非、手にとって見てください。


パンフレットの写真